出雲そば そば処・喜多縁
    ホーム お品書き 店舗情報 カレンダー お問い合わせ

Q&A

よくある質問

 「十割そば」と「二八そば」

そば粉はグルテンが少ないために捏ねるのに技術を要します。そのため、通常つなぎ(小麦粉)を配合してそばを打ちます。
十割そばとは、つなぎを入れずに打ったそばで、そばの表面はざらざらしていています。よく噛んで食べると蕎麦の粒が感じられ、甘みや味が湧いてきます。二八そばは、そば粉8、つなぎ(小麦粉)2の割合で打ったそばで、のど越しが良く、食べやすいそばとなります。
そばの好みは、「そば好き」と「めん好き」に分かれると思います。「そば好き」はのど越しより、やや太めのそばを噛んで、味、香りを楽しむことを望み、「そば好き」は、「二八そば」など、口当たり、食感の良いものを好むと思います。「二八そば」は決してそばの風味が劣るものではありません。